スタッフインタビューStaff interview

トゥルーススタッフインタビュー

大きな業務を任せてもらうことで、実感する成長

【千葉・栄町エリア キャップ職】 Yさん / 35歳 / 入社3年目

千葉・栄町エリア 店長

風俗業界で働く、と聞くとやはり「怖いんじゃないか?」というイメージが先行します。
私自身も業界に入る前はそう思っていました。
しかし実際に働き始めると、思っていたよりも(笑)はるかにまっとうな職場でした。

まず、風俗といわれる業界の印象をお聞かせください。
はい。 入店される誰もが思うことだと思いますが、とても怖い イメージはありましたね。
こちらの会社に入社する前は、何をしていたのですか?
実は、同じソープランドの業界で働いていました。
こちらの入社した時のいきさつを教えてください。
その当時にお世話になった先輩がおりまして、その方を頼ってこちらに来ました。
前のお店で働いていたときも、こちらのグループのお店で「琥珀」は有名でしたので、
そのグループに入社しようと思いました。
入社してからの会社の印象は?
この業界を体験しているので思うことですが、お店のスタッフの雰囲気がとてもいいですね。
個人的な意見ですが、スタッフ間がギスギスする人間関係になる原因は
「お客様が入らない」ことだと思うのですね。
なかなか不安定な売り上げですと、安心して仕事ができないというか。
その点、このグループは毎日多くのお客様がご来店されすので、
スタッフにも心に余裕をもって仕事ができると思います。
逆に忙しくて大変ではありませんか?
いえ。それほどでもありませんよ。
確かに、私の役割は一人一人のお客様とフロントで接客対応しております。
大切に接客したいので、時間が掛かりますが、大変だとは感じません。
逆に楽しいですし、やりがいもあります。
トゥルースグループはどのような会社ですか?
驚いたことは、このビジネスを真剣にとらえている姿勢ですね。
会社として来客動向などマーケティングしていたり、売り上げ目標も決まっている。
だから、目標に向かっていくモチベーションが高まります。
マネージャーになったら、どんな店を運営していきたいですか?
自分なりの発想をしてお店つくりをしていきたいです。
私が携わるお店というか、このグループ全体が、ソープランド業界を変えられるような、
リーダー的存在のお店を作っていきたいです。
スタッフインタビュー一覧へ戻る